クレンジングクリーム・ミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルクはマツエクOK!使い方など本音で口コミ!

更新日:

カウブランド 無添加メイク落としミルク

牛乳石鹸で有名なカウブランド無添加メイク落としミルクは、プチプラですが無添加・低刺激処方 (着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールなど無添加)で肌に負担をかけずにメイクを落とせるので、肌が弱い人でも使えるクレンジングミルクです。

またオイルフリーなので、マツエクしている人でもメイク落としに使えるのでマツエク愛用者にオススメです。

肌に優しいのが特徴ですが、しっかりとメイクも落ちます♪ではふたりの人が写真付きで口コミとレビューをしてくれましたので参考にしてみてください。

 

カウブランド 無添加メイク落としミルクは乾燥肌で肌に負担なく使えます!

カウブランド 無添加メイク落としミルク

39歳の専業主婦です。肌質は乾燥肌です。

有名な皮膚科医の先生の著書で、クレンジングはクリームタイプかミルクタイプが良いと書いてあり、私は乾燥肌の為肌に優しくお財布に優しいクレンジングを探していました。

但し、クリームタイプやミルクタイプだと必ずミネラルオイルが入っており、当時の私はこの成分が鉱物油なので避けたいと思っていました(現在は気にしていませんが)。

そのときにドラッグストアで、カウブランドの無添加メイク落としミルクを見つけ、プチプラなのに珍しくミネラルオイルも入っておらず、カウブランドは肌に優しいイメージもあり、@コスメで調べたところ口コミの評価もまあまあよかったので購入しました。

 

カウブランドは牛乳石鹸と同じ会社だから信頼度あり!

カウブランド 無添加メイク落としミルク手に持ったボトル
カウブランドを作っている牛乳石鹸は「赤箱」「青箱」の石鹸で知られる通り、昔からある会社なので信頼もあり、実際に使用してみてメイクなじみも良いし真冬の使用でも乾燥せず、真夏の日焼け止め+ファンデーションの濃いメイクもすんなり落とせるのに肌荒れしませんでした。

たまに違うものも購入したりしますが、安いのでまたカウブランドの無添加メイク落としミルクに戻ってきてしまうほど愛用しています。

 

無添加メイク落としミルクの成分は?

カウブランド 無添加メイク落としミルクボトル裏面
低刺激処方で着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールが無添加で、アレルギーテストもしているようです。

お肌に優しい洗浄成分の代表格であるアミノ酸系洗浄成分を配合しており、リニューアル時には新たな成分としてセラミドを配合しています。

これだけこだわっていて1000円以下の商品は他には知りません、プチプラで肌に優しい無添加はほんと嬉しいです。

あとオイルフリーなので、マツエクしていても安心して使えるのもポイント高いです。

 

無添加メイク落としミルクのメイク落ちはどう?

カウブランド 無添加メイク落としミルク手に塗った感じ
いくら肌に優しいとはいえ、メイクが落ちなければ元も子もありませんし、メイク落としに時間がかかってしまっては肌を何回もこすることになり、余計に肌に負担をかけてしまいます。

クレンジングを選ぶ際は肌への優しさとメイク落ちの両方が大事です。私はダイソーのアイブロウペンシルを使用しており、夏場の使用でも落ちないほど汗水に強いですが、無添加メイク落としミルクは肌に負担をかけることなくスルスルと落ちていきます。

ウォータープルーフマスカラなどの濃いアイメイクは、無添加メイク落としミルクでクレンジングする前にポイントメイクリムーバーを使う方がすんなりとメイクが落ちると思います。

アイブロウも簡単に落ちました!

カウブランド 無添加メイク落としミルクメイク落ち
無添加メイク落としミルクを乗せてクルクルしていますと、手の甲に書いたアイブロウがみるみる落ちていきます。肌の負担は全く感じません。

10秒ほどで完全に落とすことができました。日々のメイクもこのような感じで負担なく落とすことができます。

使い方も簡単で、無添加メイク落としミルクを数プッシュ手に取り(この時濡れた手でもOKなので超便利!)優しくメイクと馴染ませてそのあと綺麗にゆすぐだけです。

 

カウブランド 無添加メイク落としミルクの口コミ

同じカウブランドでもオイルクレンジングを使用したことがありますが、こちらは私の肌には合わなかったようで何故かほほのあたりが真っ赤になりました。

乾燥がひどくなったのでやはり乾燥肌には、ミルクタイプかクリームタイプが良いのだと思います。

私は化粧品はドラッグストアで購入できるものしか普段あまり使わないので、値段といい肌への負担のなさ、メイク落ち、どれをとっても無添加メイク落としミルクに勝るものはありません。

お高いものを使用すればそちらのほうが効果は勝るのだと思いますし、まだまだ他に知らないブランド等あるのかもしれませんが、近所で気軽に買えるクレンジングはこれがベストだと思います。

冬場にメイクを落とす際はテクスチャーがやや冷たく感じるかもしれませんが、手のひらで温めてから使用するとよりメイク落ちもスムーズになります。

何よりプチプラなのでポンプを5プッシュ以上出して快適にメイクを落とせています。

 

コスパ
うるおい
肌へのやさしさ


(※あくまで個人の評価です。)
 

カウブランド 無添加メイク落としミルクはアトピー持ちの乾燥肌でも安心して使えてます!

無添加メイク落としミルク

26歳のパートです。肌質は乾燥肌です。

私の肌は乾燥肌に加えアトピーがあるので、元々スキンケア商品選びには慎重でした。

高いものでも合わないことも多く、あまり失敗したくはなかったので、ドラッグストアで手頃なものをと思い探していたところ、なんとなく優しい雰囲気の漂うパッケージのカウブランド 無添加メイク落としミルクが目に止まりました。

無駄のないデザインで、無添加であることがすぐに伝わってきます。

すぐにネットで口コミを検索したところ、私と同じような敏感肌の人でも安心して使えるなど口コミの評価も高かったので試しに使ってみることに。

実際の使い心地も口コミ通り肌に自然と馴染んでいって、肌がしみることもなく安心して使うことができました。

改めてカウブランド 無添加メイク落としミルクの優しさを感じることができた気がします。

 

無添加メイク落としミルクは肌への負担が少ない成分が嬉しい!

無添加メイク落としミルク裏面
カウブランド メイク落としミルクの成分は「デリケート肌を考えた無添加・低刺激処方」と謳っているように、防腐剤やアルコールなどは使っておらず、肌への負担が少ないです。

さらにセラミドも配合されているしオイルフリーなので、乾燥肌でもある私にとっては嬉しいポイントです。

 

一回に使う量はどれくらい?

無添加メイク落としミルク手に出したところ
つけた瞬間はトロッとしたテクスチャーで、肌にもなめらかに馴染みます。香料も使っていないので、匂いもありません。

これで半プッシュくらいなので、顔につける時は3~4プッシュくらいするとちょうどいいです。濡れた手でも使えのですごく便利です。

プチプラ価格なので一回に使う量をたくさん使えるので、こすらずに済んで肌への負担も少ないと思います。

高いクレンジグをケチって使うより、メイクも落ちやすいしプチプラはコスパ最高です。

無添加メイク落としミルクの使い方は?

無添加メイク落としミルクメイク落とし中
乾いた手でも濡れた手でも大丈夫ですので、数プッシュ手に取り何度かクルクルとマッサージするように馴染ませていくと、徐々に取れていく感じです。

この時に強くこする必要もありませんので、肌に負担は全然かかりません。成分も使い方も本当に肌に優しいメイク落としです。

つけ心地もいいので、マッサージしながら落としていくと気持ちも良くて一石二鳥です。ついクレンジング時間が長くなってしまいます

 

メイク落ちはどう?

無添加メイク落としミルクメイク使用後
無事きれいにメイクが落ちました。今回はいつもより濃い目に描いたので少し長めに時間をかけました。

無添加メイク落としミルクは成分が無添加だけあって、素早く落とすというよりは時間をかけてゆっくり優しく洗い流すイメージです。そのほうが肌にもいいので焦って落とす必要もありません。

 

カウブランド 無添加メイク落としミルクの感想

カウブランド無添加メイク落としミルクは、とにかく肌に優しいです。洗い上がりも乾燥が気になることもなく安心です。

他の市販のメイク落としでも肌に優しいという商品もあるかと思いますが、プチプラの中では今までで一番自分の肌に合っていました。

やはり無添加であること、デリケート肌のための商品だということ、セラミド配合であること、この3つがカウブランド 無添加メイク落としミルクの魅力だと思います。

メイク落としというと、どうしても肌への負担を避けられないので、少しでも優しくケアしたいと思ったら普通肌の人でも問題なく使えます。

その中でも特に乾燥肌で敏感肌という人には、是非一度使ってみて欲しいと思える商品です。あとオイルフリーなのでマツエク愛用者の人も使えるのでオススメです!

 

コスパ
メイク落ち
肌への優しさ


(※あくまで個人の評価です。)

 


 

-クレンジングクリーム・ミルク
-, , , , , , , ,

Copyright© プチプラコスメの口コミブログ プチビュー , 2019 All Rights Reserved.