二重グッズ

折式アイリッドスキンフィルムの口コミレビュー|二重の癖が綺麗につくコツ!

更新日:

折式(オリシキ )は一重や奥二重を綺麗なぱっちり二重にしてくれる二重グッズです。

今日口コミレビューをご紹介するコスメは、折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムです。

オリシキ

27歳のパートです。奥二重です。

中学生の時から奥二重に悩んでいて、アイプチからはじまり、アイテープや絆創膏、そして埋没も挑戦しましたが、理想の二重にはなりませんでした。

不器用なのでテープだと上手く出来ず、出来たとしても時間がたつととれてしまいました。何度もアイプチをするとまぶたが伸びそうだし、なによりも見た目が不自然でした。

そこで、折式(オリシキ)と言う塗ってくいこませるタイプの二重メイクに巡り合いました、きっかけはインスタの口コミレビューです。

同じ悩みを持つ方々から好評化の商品だったので、思い切ってチャレンジしたくて、折式(オリシキ)アイリッドスキンフィルムをドラッグストアにて購入しました。

 

折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムはコンパクトサイズ

オリシキ手に持ったサイズ感
折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムは小さくてとてもコンパクトサイズです。

白いパッケージでシンプルなのが特徴です。持ち運びもできますし、目立たないので見た目はとっても気にいっています。

液漏れしないように、キャップがしっかりと閉まるようになっています。

 

折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムの筆先

オリシキ筆先
折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムの筆先やスティック部分は最初は綺麗でしたが、使うにつれてダマになってきました。

HPを見ると定期的にティッシュオフしてください。と書いてありましたが、ティッシュがくっついてしまい上手にオフ出来ませんでした。水洗いも出来ないので、難点です。

 

折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムの使い方のコツ

オリシキ裏面
折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムの使い方のコツとポイントは、塗ったら絶対にまぶたを動かさないことです。乾かないうちに動かすとまぶたに貼りついてしまいます。

アイシャドウを塗るとテカリが抑えられていいのかもしれません。マットよりもラメが入っている方が自然に仕上がります。

奇跡的に上手く出来た日の翌日は自然に跡がつくようになりました。なので私は夜寝る前に塗っています。

二重の癖を綺麗につけるコツは、夜寝る前に塗って癖付けを習慣化させることだと思います。

オリシキの使用感

オリシキを塗ったところ
オリシキ アイリッドスキンフィルムを塗った感じは若干つっぱりますが、さほど気になりません。

塗った瞬間は、白いですが、30秒ほどで透明になります。上からアイシャドウを塗ればテカリがおさまると思います。時間が経つと若干浮いてくる気がします。

 

オリシキ アイリッドスキンフィルムの口コミレビュー

折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムは、上手く癖付くと、自然に跡がつくようなこともあるので使い方のコツをマスターすると二重が長続きしてくれます。

アイプチなども長年使ってきましたが、この折り込んで癖をつける折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムが私には合っているようです。

今までに折式(オリシキ )アイリッドスキンフィルムを使って、肌がかぶれることもなかったですし、二重の癖づけも綺麗に仕上がるので満足しています。

 

コスパ
持続性
メイクオフ


(※あくまで個人の評価です。)

 

関連商品
ルドゥーブル
ルドゥーブルの口コミレビュー|奥二重を二重にする使い方のコツ!

ルドゥーブルは今までの二重グッズのように瞼を糊付けして接着するタイプではなくて、液を塗った部分が収縮して織り込まれて綺麗な二重になる二重グッズです。 一重や奥二重でも自然な二重をキープしてくれます。 ...

続きを見る

-二重グッズ
-, , , , , ,

Copyright© プチプラコスメの口コミブログ プチビュー , 2020 All Rights Reserved.